追蹤
大王子與小王子
關於部落格
隨興紀錄大小王子的點點滴滴

本網誌文章恕不接受轉載

歡迎自由連結,不需事先告知

謝絕LL妄想之回應留言,謝謝合作
  • 396258

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    1

    追蹤人氣

Endless SHOCK 700回公演紀念各大媒體報導

webザテレビジョン

堂本光一「700回達成できたのはみんなのお陰」サプライズカーテンコールににっこり

帝国劇場で公演中の堂本光一主演舞台「Endless SHOCK」が、3月21日の昼の部で、SHOCKシリーズ通算700回公演を達成。その偉業を祝し、公演後に特別カーテンコールが行われた。

この記録は、故・森繁久彌氏の「屋根の上のヴァイオリン弾き」(’67~’86年)が持つ帝国劇場単独主演記録625回を大きく更新するもので、700回公演までの動員数は累計129万800人に達する。更に7月の千秋楽時には751公演を終える予定となっている。

特別カーテンコールでは、観客に挨拶する堂本の後ろのスクリーンに、突然大きな音と共に打ち上げ花火の映像が映り、「祝700回公演SHOCK」の文字が登場。振り返って「何が起きたのかと思った~!」と焦る堂本に、続けて近藤真彦、少年隊、生田斗真、大倉忠義、錦戸亮からのお祝いのビデオメッセージが上映された。堂本は「共演したみんなの顔見ると、あ~あの時、あいつとこういう事あったなーって、いろいろ思い出しますね」と、植草克秀からのサプライズに満面の笑みを見せるも、「自分はこのみんなと一緒にステージに立てていることが本当に幸せです。あと何十分か後に701回目がすぐ始まりますけど、また新たな気持ちで、突き進んでいきたいなと思います」とすでに気持ちを引き締めていた。

700回中125回共演している植草は、サプライズについて「普段光一がすごく努力をしてるというか、疲れを顔に出さずほんと頑張っている姿を見まして、何か俺に出来ることはないだろうかって考えたんです」と告白。そして「本当に光一は、何があっても絶対あきらめずにやる!っていうところがすごいですね。見てて教わることいっぱいあります。ですので、少年隊で(舞台を)やった時よりも、光一とやってる時の方が、なんか頑張んなきゃいけないなって思います(笑)」と笑いを誘った。

一方、堂本は「正直全然疲れてません!というのは嘘になるんですが、でもやっぱりステージに立っちゃうと、そんなのどうでもよくなるんですね。だから毎日ほんとに気持ちよく、幸せにステージに立ってますね」と、初日から体重が約3kg落ちたことを明かしつつも余裕のコメントを。

また700回を振り返って堂本は「スタッフとぶつかったこともいろいろありましたし、足首の靭帯を切っちゃたこともありました。でも、すべてがあって今があると思います。SHOCKは自分の人格というか、自分自身を形成したもののひとつですね」と感慨深げの様子。

最後に堂本は「700回やれたっていうのは、僕だけの力ではなくこのSHOCKというものに携わってくれたみなさんのお陰です。そして今は、植草さんを始めとして、本当に素晴らしいカンパニーですし、自分も今すごくいい状態。なので、7月にもまだ続きますけども、100公演大事にステージに向かっていきたいなと思います。ほんとにみなさん、ありがとうございます」と謙虚に感謝を述べた。そして「自分としてはやらせていただける限りはどんどんやっていきたいですね」と、力強い笑顔を見せた。


「Endless SHOCK」 帝国劇場
'10年2月14日(日)~3月30日(火)
'10年7月4日(日)~7月31日(土)



中日スポーツ

關於驚喜的祝賀活動策劃,植草表示:「平常光一真的非常努力,看著他從不顯露疲態的認真態度,讓我不禁思考,有什麼是我能(為光一)做的。」「 不論發生什麼事,都絕對不會放棄,光一的這一點真的非常了不起!看著他我也學習到很多,因此,比起以少年隊身份登上舞台表演的時候,和光一共演的時候,更讓我覺得自己不加油點不行!(笑) 」

堂本光一 SHOCK 700回 帝劇単独主演で大記録

 KinKi Kidsの堂本光一(31)の主演ミュージカル「Endless SHOCK」(作/構成/演出ジャニー喜多川)が21日、東京?丸の内の帝国劇場で行われた昼公演で通算700回公演を達成し、終演後に特別カーテンコールが開かれた。

 「10年で700回というのは驚異的なスピード。たくさんの人たちが見に来てくださったり、見守ってくださったからこそ、ここまで来ることができたと思います」。スタンディングオベーションと鳴りやまない拍手の中、光一は神妙な面持ちであいさつした。

 2000年から光一主演でスタートした「SHOCK」シリーズは、初演から10年間、全公演が即日完売となる盛況ぶりで「日本一チケットが取りにくい演劇公演」といわれてきた。昨年3月12日の夜公演で626回目となり、故森繁久彌さんの代表作「屋根の上のヴァイオリン弾き」を抜いて、帝国劇場単独主演記録を塗り替えた。

 背後のスクリーンに花火の映像と「祝700回公演」の文字が浮かび上がると、共演する少年隊の植草克秀(43)とヒロインの佐藤めぐみ(25)が花束を持って登場。後輩キャストらも続々とステージに駆けつけ、座長の偉業を祝福。さらに植草は、サプライズで事務所の大先輩?近藤真彦(45)をはじめ、自身を含む少年隊の3人や、同舞台で過去に共演した生田斗真(25)、関ジャニ∞の大倉忠義(24)と錦戸亮(25)の祝福コメントのVTRを紹介した。

 植草自身は、86年から08年までの22年間、東京青山劇場で少年隊主演によるミュージカルシリーズ「PLAYZONE」(通称プレゾン)の舞台に957回立っており、「(光一に)『ダメだよ、抜かなきゃ』って言いました。僕もそれまで付き合えれば付き合います」とちゃっかりアピールしながらエールを送った。

 初演から10周年を迎えた今年は、7月公演と合わせて歴代最多の年間100公演が予定されているが、光一によるとこの10年で一番体調が良いという。「やらせていただける限りは何年でも続けていきたい」。「走り続ける」という公演のテーマにふさわしく、光一は1000回公演という新たなゴールを目指す。
 

獨賣新聞

光一700回…ミュージカル「Endless―」

KinKi Kidsの堂本光一(31)の主演ミュージカル「Endless SHOCK」が21日、東京?丸の内の帝国劇場の昼公演で、00年11月2日の初演からの通算上演が700回目に達した。

 初演から10年、これまでの動員は129万800人。カーテンコールでスタンディングオベーションを浴びた堂本は「常に全力でやってきた。ただそれだけ」と控えめな喜び。今公演で出演125公演になる先輩、「少年隊」の植草克秀(43)の特別な計らいで、近藤真彦(45)らからビデオメッセージが届き「やっているときは(記録は)考えられないけど、セレモニーで実感がわいた」と感激。

 昨年3月には、故?森繁久彌さんの「屋根の上のヴァイオリン弾き」(625回)を抜き、同所の単独主演の新記録に。今年は2、3、7月の3か月で、公演数は過去最高の100回。「体の調子も精神的にも今が一番いい。自分自身を形成したものの1つ。やらせていただく限りやっていきたい」と、更なる高みを目指す。

Sponichi

31歳?堂本光一「ショック」700回達成!

「KinKi Kids」の堂本光一(31)が21日、東京?有楽町の帝国劇場で、主演ミュージカル「Endless SHOCK」の上演700回を達成した。

 00年の初演から今年で10年。昨年、故?森繁久弥さんが「屋根の上のヴァイオリン弾き」で持っていた同劇場での単独主演記録625回を抜いて、記録を更新し続けている。

 この日は公演後にセレモニーが開かれ「舞台ができて毎日がすごく幸せ。31歳を迎えたけど、今年は心身ともに1番の状態」と笑顔であいさつ。

 ジャニーズ事務所の先輩の近藤真彦(45)や、同舞台に出演したことがある「少年隊」東山紀之(43)、「NEWS」錦戸亮(25)らから寄せられたビデオメッセージが上映されると、光一は「みんなの顔を見ると、いろいろ思い出す」と感慨深げだった。
 

SANSPO

光一主演舞台、10周年で700回公演!

東京?丸の内の帝国劇場で上演中のKinKi Kids?堂本光一(31)の主演舞台「Endless SHOCK」が21日、昼と夜の公演で通算701回を記録した。

 単独主演の舞台としては同劇場でトップの回数で、2位は故森繁久彌さんの「屋根の上のヴァイオリン弾き」の625回、3位は松本幸四郎(67)の「ラ?マンチャの男」の384回。2000年から上演10年での達成で、光一は「常に進化を考え、全力でやってきたことと、たくさんの人のおかげです。やらせていただける限りはやりたい」と意欲を見せた。

 多彩なダンスと歌に空中サーカスのような華麗なフライング、20段以上の階段からの転落…と体を張ったステージ。先月14日の初日に57キロあった体重(身長は1メートル68)は「3キロ減ったけど、これまでの公演で一番、心身ともに最高に調子がいいんです」と充実感が顔にみなぎる。

 親交のある女優、森光子(89)から毎日、弁当の差し人れがあるそうで、「(700回記念の)お祝いに、体に身につけるものをいただきました」と笑顔を見せた。今年は今月30日までと、7月4~31日までの100回公演。

東寶演劇部Twitter

今日の堂本光一主演「エンドレス・ショック」昼公演で、通算上演700回を迎えます!!2000年初演以来足かけ10年かけてのこの偉業は、堂本さんはもちろん、「エンドレス・ショック」を支えて下さったお客様あってのことだと思います。本当にありがとうございました!! 

  • たった今、「エンドレス・ショック」の700回特別カーテンコール&囲み取材が終わりました。特別カーテンコールでは、近藤真彦さん、生田斗真さん、大倉忠義さん、錦戸亮さん、東山紀之さん、錦織一清さん、植草克秀さんの特別コメントが映像で紹介されるなど、楽しく温かいものとなりました。
     
  • また、堂本光一さん、植草克秀さんお二人の囲みインタビューもありました。詳しい内容は明日のテレビ、新聞、雑誌などでご覧ください。これまで「ショック」を応援して頂きました皆様、改めて御礼申し上げます。本当にありがとございました。(帝劇正面玄関に700回記念ボードが掲出されています!)

    Oricon Style Blog   堂本光一“SHOCK”700回達成!

    堂本光一さんの人気舞台
    『Endless SHOCK』キラキラ(ピンク色)
    さきほど行われた昼公演で
    なんと上演700回を達成!拍手

    それを記念した花束(赤)カーテンコールと
    その後行われたメモ記者会見に行ってきましたダッシュ

    カーテンコールでは、共演する植草さんによる
    まさかのサプライズも!!電球
    これまでに『Endless SHOCK』に登場した
    錦戸 亮くん(NEWS・関ジャニ∞)、
    大倉忠義くん(関ジャニ∞)、生田斗真くん、
    そして、事務所の大先輩であるマッチさんや
    00年の初演に登場した東山さん、
    2年連続で出演されている植草さんご自身、
    そして錦織さんからもビデオメッセージプレゼントが届けられました。

    メッセージを届けてくれた皆さん誰もが、
    700回達成の偉業を称えつつ、
    光一さんとの思い出めっちゃキラキラ(多色)をお話しされてました。
    知らされていなかった光一さんも、
    笑顔で、ひとつひとつのコメントにリアクション上向き
    「みんなの顔を見ると、あんなことあったなーとか思い出す」
    と言ってしてましたヨ。

    『Endless SHOCK』700回公演達成の
    カーテンコール&記者会見レポートは
    星オリ★スタ3月26日(金)発売号にて
    いち早くお届けします!

    お楽しみに~おんぷ(ピンク)

 

相簿設定
標籤設定
相簿狀態