追蹤
大王子與小王子
關於部落格
隨興紀錄大小王子的點點滴滴

本網誌文章恕不接受轉載

歡迎自由連結,不需事先告知

謝絕LL妄想之回應留言,謝謝合作
  • 396307

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    1

    追蹤人氣

「GM~踊れドクター」製作發表會官網與各大報報導

まずは、プロデューサーの挨拶から。

<鈴木早苗プロデューサー>

本日はお集まりいただきましてありがとうございます。
『GM』というのは『General Medicine』の省略で、“総合診療”という意味です。私もこの番組を企画する以前は、その存在すら全く知りませんでした。きっと、皆さんの中でも総合診療について知っていらっしゃる方はほとんどいらっしゃらないと思うんですけれど…『総合診療科』というのは、臓器別に人を診るのではなく、「人(ひと)全体を診ましょう」という今、アメリカで最先端の医療ジャンルで、まず総合診療科でアタリをつけてから各診療科で診断を下すという、これからの高齢化社会の日本でも、とても必要になってきている診療科です。

当初は、その診療科を舞台に“ものすごくハードで真面目な医療ドラマをつくろう”という高い志を持って企画を練ったのですが、脚本家の林さんとお話しているうちに「真面目なだけのドラマでは、日曜劇場という枠ではちょっと重過ぎるのではないか」ということになりまして、「踊れドクター」という副題がついておりますように、いつの間にかダンスの要素も加わった、心温まるコミカルな作品へと仕上がっていきました。これだけ芸達者なみなさまにご出演いただいておりまして、“それぞれのキャラクターが悩みを抱えていながらも、みんなそれぞれどこか変”という、非常に独特なドラマになっていると思います。
番組の概要をお読みになってもきっと把握できないといいますか、一見「何なの!?このドラマ」と思われてしまいそうな内容なんですけれども、ご覧いただけたら「本当に面白かった!!」と言って頂けること間違いなしのドラマなので、ぜひよろしくお願い致します。

<脚本・林宏司さん コメント>

ひとことではなかなか言い表せないドラマ、それが『GM~踊れドクター』です。
従来の医療モノ枠に収まりきれないドラマであり、登場人物すべてが“患者”と“ダンス”を通じて、自分自身を再生していく物語です。最終回まで見続けていただけたら、きっと出演者全員の華麗なダンスが見られるかも(!?)しれません。
日曜の夜に、明日からの活力になるようなドラマになると思います。ご期待下さい。

<後藤英雄役・東山紀之さん>

本日はワールドカップで寝不足の中、たくさんの方に足を運んでいただきありがとうございます。
特殊な役をいただくことが結構多いんですけれど、今回は特に変わっている役どころです(笑)。潔癖症で、この歳でまだまだアイドルになることを夢見ていて…でも、世界最高峰のGMでもあるという役柄で、最初に台本を拝見したときにはびっくりしました。ですが、脚本の林さんに確認したところ「これでいきます!」ということだったので、僕も覚悟を決めて、しっかりやっていこうと思いました。出演者の方々も、サッカー日本代表のメンバーに負けないぐらい、個性豊かな方たちに揃っていただけたので、みなさんに胸をお借りして、日曜劇場らしくて楽しい作品を作っていきたいなと思っております。よろしくお願いします。

<本木健介役・大倉忠義さん(関ジャニ∞)>
本木健介役の大倉忠義です。本当に個性豊かなみなさんの中で、一番普通な役どころです(苦笑)。ソウシンのみなさんのやりとりを外から見て呆れているという役柄なのですが、いつかはみなさんに混ざりたいなと思っています。あと、今のところ(ドラマの中で)踊っているのは東山さんだけなんですが、僕も一応ジャニーズ事務所ですんで、いつでも踊れるよう、チャンスは逃さないように狙っています(笑)。よろしくお願いします。

ちなみに、東山さんおひとりが、白衣に手袋をはめて登場されたのですが、これは「潔癖症」という後藤のキャラクターを汲んでのこと。劇中でも、棚に雑に放り込んであるファイルなどをみかけては、ひとりせっせと手袋をはめた手で神経質に並べ替えるシーンがあったりすることを例に挙げ、東山さんは「今回の僕のキャラクターって、女性に絶対モテないと思う…」と苦笑していらっしゃったんですよ(笑)。

初回の放送は、7月18日(初回15分拡大)です。
ぜひご覧になってくださいね!
 
----------

Nikansports   2010年6月26日6時39分 

東山紀之が…あのダンスを見せるゾ!

 東山紀之(43)が主演するTBS系新ドラマ「GM~踊れドクター」(7月18日スタート、日曜午後9時)の制作発表が25日、東京・赤坂の同局で行われた。主演の東山はGM(総合診療医)という自身初の医師役に挑戦するとともに、少年隊として長年磨いてきたダンスを披露する。「さまざまなダンスを入れようと思っています。見てもらって『お~』と言われるようなダンスをやりたい」と意気込んだ。

 患者の心的問題も含め、人を総合的に診療し、登場人物すべてが患者とダンスを通じて再生していくという物語。すでに第1話の撮影が始まり、東山はマイケル・ジャクソンさんのムーンウオークや「スリラー」、少年隊の「仮面舞踏会」のダンスを見せる。くしくもこの日は、マイケルさんの一周忌。「もう1年たつのかな。この日が来ると寂しい。収録で皆さんと一緒にいるので、落ち着いていられる感じ」と複雑な胸中を明かした。

 他の出演者8人もダンスに乗り気だ。関ジャニ∞の大倉忠義は「僕もジャニーズ事務所ですので、チャンスを待っています」、大和田伸也は「劇団四季出身なので、踊れます」、小池栄子は「私もダンスを中高6年間やってきた。EXILEみたいにCDを出したい」とぶち上げた。

 脚本の林宏司氏は「出演者全員の華麗なダンスが見られるかもしれません」と話しており、62歳の大和田から多部未華子(21)までの年齢差約40歳の異色ユニットが期待できそうだ。

 

相簿設定
標籤設定
相簿狀態