追蹤
大王子與小王子
關於部落格
隨興紀錄大小王子的點點滴滴

本網誌文章恕不接受轉載

歡迎自由連結,不需事先告知

謝絕LL妄想之回應留言,謝謝合作
  • 396389

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    1

    追蹤人氣

東山將參加生田斗真主演電影「源氏物語」,飾演藤原道長

Nikkansports  2010年9月20日6時5分

映画「源氏物語」生田源氏に東山道長出演

 東山紀之(43)が、生田斗真(25)主演映画「源氏物語」(鶴橋康夫監督、来年公開)に出演することが19日、発表された。東山は91~92年TBS系「源氏物語 上の巻、下の巻」で光源氏を演じたが、本作では紫式部に「源氏物語」執筆を命じた藤原道長役だ。

 映画は「源氏物語」の世界と現実の世界が時空を超えて交錯していくストーリー。製作側は東山の起用理由を「色気があり、『源氏物語』に造詣が深い東山さんだからこそ、生田さん演じる光源氏に対峙(たいじ)できると考えました」と説明する。

 東山は「人生で2度も同じ文学作品に携われるなんて大変光栄です。日本文学最高峰を生み出した『紫式部』。僕は『藤原道長』を演じることをとても楽しみにしています。斗真には負けないぞ!」と意気込んでいる。また、紫式部を中谷美紀、陰陽師(おんみょうじ)、安倍晴明を窪塚洋介が演じる。

SANSPORTS

東山紀之、映画「源氏物語」で藤原道長役

少年隊の東山紀之(43)が、来年公開の映画「源氏物語」(鶴橋康夫監督)で平安朝の権力者、藤原道長役を演じることが19日、分かった。約20年前にTBS系ドラマで光源氏を演じたことがあるが、今回は主役を俳優でジャニーズ事務所の後輩、生田斗真(25)に託してサポートに回る形。「斗真には負けないぞ!(笑)」と“ライバル心”を燃やしている。


中日SPORTS

映画「源氏物語」 豪華布陣!!

2010年9月20日 紙面から

 俳優生田斗真(25)が光源氏にふんする映画「源氏物語」(鶴橋康夫監督、来年公開)に、ジャニーズ事務所の先輩・東山紀之(43)や、中谷美紀(34)、窪塚洋介(31)が出演することが19日、発表された。東山は栄華の頂点に立つ男・藤原道長、中谷は紫式部、窪塚は怨霊(おんりょう)と戦う陰陽師(おんみょうじ)・安倍晴明役。紫式部がつづる源氏物語の登場人物たちが、物語の空間を超えるという設定の新感覚スペクタクル絵巻になる。

91年12月末放送のTBS創立40周年記念ドラマスペシャル「源氏物語 上の巻」で、光源氏役を務めた東山。20年の時を経た今回、平安のモテ男役は後輩に引き継ぎ、最高権力者役に挑戦する。

 中谷は「千年の時を経て、今もなお語り継がれる物語をつづった紫式部が、長い髪と重い装束の内側に隠した修羅を演ずることは、光栄であると同時に恐ろしくもありますが、鶴橋監督を信じてついていきます」とコメント。窪塚も「みんなが見たことのない安倍晴明をご覧に入れます」と意気込みを見せる。

 スペシャルドラマで光源氏を演じたことがある東山は「人生で二度も同じ文学作品に携われるなんて大変光栄です。道長を演じることがとても楽しみ。斗真には負けないぞ!」。20日にクランクイン。

 東山と生田とは世代の違いもあり、同事務所が中心で制作する舞台やライブでも共演経験は少なかった。少年隊主演のミュージカル「PLAYZONE」の03年と04年版に、ジャニーズJr.だった生田が出演した程度。今回は製作費10億円以上の大作映画を担うまでに躍進を遂げた生田を、事務所のみならず光源氏の先輩としても支える。

 藤原道長は平安中期に左大臣・摂政・太政大臣として頂点に立った。映画では、天皇に嫁いだ娘が後に帝となる子を宿すために、天皇の心を娘のもとに引きつける力を有する物語を紫式部に書くように命じる。紫式部は道長への思いを胸に秘めながら、「源氏物語」を紡ぎ出していく。

 同作関係者は、「紫式部が相手ではないが、道長にもラブシーンがある」と明かす。生田演じる光源氏には当然ながらラブシーンが多い。光源氏が中心のフィクションの世界と、道長や紫式部が中心の現実世界が交錯する構成で、2人のラブシーン対決も見どころの1つになりそうだ。

 東山は「人生で二度も同じ文学作品に携われるなんて、大変光栄です。藤原道長を演じることをとても楽しみにしています」。20日にクランクインするが、“新旧”光源氏が恋愛一大絵巻を鮮やかに彩る。

 なお、紫式部役には女優の中谷美紀(34)、道長の側近として仕え、時空を超えて怨霊と闘う陰陽師、安倍晴明役には俳優、窪塚洋介(31)が決定している。

相簿設定
標籤設定
相簿狀態