追蹤
大王子與小王子
關於部落格
隨興紀錄大小王子的點點滴滴

本網誌文章恕不接受轉載

歡迎自由連結,不需事先告知

謝絕LL妄想之回應留言,謝謝合作
  • 396389

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    1

    追蹤人氣

緊急TOUR 福岡コン 2009/9/30

剛がピアノを即興で弾き始めたら、光一君は「またピアノ弾くの?僕は何をしていればいいの?」とぼやいてました。大阪のようにおとなしく即興を聴くそぶりは見せず、ステージと花火着火台の間の隙間に体半分沈めて、ごそごそしだす光一君。画面には光一君の頭頂部だけが映っていて、会場は大爆笑。その隙間から体が抜けなくなって「あ、やべ、出られない・・」と焦る光一君。
「可愛い」「がんばって光ちゃん」の掛け声もありました。
剛の即興への拍手もなかったし、歌っていてもだんだん、笑う客もいなくなって、さすがの剛もその空気を察して彼にしては珍しく、即興を早めに切り上げてました。(残念がる会場の空気はほとんどなし!)
光一君(と観客)なりの即興封じが功を奏したのかな。
即興をやめても「私の愛の歌をなんだと思ってるの?」とウザ女キャラの剛の言葉に、「髪もスカスカのドコが愛の歌じゃい?!」と言い返した光一君。(会場拍手)


それから舞台裏に引っ込んでしばらく出てこなかった剛君。
光一君は「俺が悪いの?剛が引っ込んだのは俺のせい!って皆言うんでしょ?(ため息交じり)」
会場「違う~」
剛(音声オンリー)「謝って!」(オネエ口調)
光一「・・・(しばらく無言)」
会場から「謝って~」の言葉もあったけど、「謝らなくていいよ~」と叫んでいた方もかなりいらっしゃいました(笑)光一君は結局、謝りませんでした。(だって光ちゃんは悪くない)
一人でまた隙間にはまって「抜けないの。お尻がひっかかって」とやってました。(会場大爆笑)
私はそこに光ちゃんの意地を感じました。

相簿設定
標籤設定
相簿狀態